リーダーのための「人づくり、組織づくり」に特化した日本一の教育機関を目指す!
経営者向けセミナー・講習会

リーダーズアカデミーLesson

あなたは、『投資』と言うと何を思い浮かべるでしょうか。 一般的には『お金』の投資を思い浮かべるでしょう。 ところが、実はお金の投資をしていなくても、 あなたは投資家なのです。 自分の持っている資産はお金だけではありません。 お金以外にも、一般的には、人・物・情報・時間があります。 例えば、時間や労力を会社に投資をしているのです。...
先日、ご縁をいただき、 子供の学校でキャリア講和をさせてもらいました。 その時に、 「A君は、国語60点、数学40点、英語50点、平均すると50点。 B君は、国語10点、数学10点、英語90点、平均すると36.6点。 受験だと受かるのは平均点の高いA君。 でも、会社が採用するのは英語が90点採れるB君なんだ。 なぜなら、会社は英語が90点採れるB君を採用して、...
仕事で成長するためには、この 『振り返る力』 はとても重要だと考えています。 人材育成の分野では 『リフレクション』 などと言ったりもします。 私は「自分の強みは?」 と質問をされるといくつか答えることがあります。 その一つが、この『振り返る力』です。 例えば、講演や研修が終わると、 いつも呆然として頭の中を 行ったばかりの講演や研修が...
実は中学2年生の愛息子を 彼の将来を家族で話し合った結果、 2学期から転校させることにしました。 今よりもはるかにレベルの高い、 授業の2/3は英語で行われるという学校です。 少し遠くの学校になるので、 寮生活になるのですが、 親としてはいろいろと心配をしています。 ・新しい学校で ・期の途中からの転校で ・見知らぬ友人たちに囲まれて...
あなたは、 「リーダーとして最もうれしい瞬間は?」 と聞かれたら何と答えますか? 私は、間髪入れずに 「部下を前に出させることができたとき」 と答えるでしょう。 「前に出させることができたとき」 というのがわかりづらいかもしれないので、 もう少し詳しく説明します。 私は今の仕事をしていると、 「リーダーとして最も大切なことは何ですか?」...
失敗を繰り返す人には、残念な4つの法則があります。 1.直視しない 2.後回し 3.忘れようとする 4.人のせいにする 人生生きていれば、 上手くいくことも、上手くいかないこともあります。 その上手くいかなかった時に、 その物事を 直視しなかったり、 「まいっか」と後回しにしたり、 出来事を自分に都合よくとらえて忘れようとしたり、 「あいつが悪い」...
先日、私がもう25年以上愛読している 日経トップリーダー(旧日経ベンチャー)に、 「スーパードライ組織? ウルトラウェット組織? 社員が定着するのはどちらの会社?」 という特集が組まれていて気になったので あなたにシェアしたいと思います。 ドライ派、ウェット派、双方の企業を2社取り上げて 持論を展開していましたが、私から言わせれば、...
先日、私が代表を務めるリーダーズアカデミーの東京校で今月卒業する方で、 「お世話になりました。 周りから変わったと言われるようになり、 リーダーをしていることが楽しくなりました!」 と言って下さった受講生がいました。 彼女のように変われる人と変われない人の差はどこにあるのか? 細かいことを言えばいろいろな要因はありますが、...
先日、愛息子の卒業した小学校が発行している小冊子に こんなことが書かれていました。 『よく、人生を時計の24時間に例えることがあります。 今の小学生が大人になるころには平均寿命が延びて、 100歳になったと仮定すると、 人生の時計の1年間は約4年となります。 小学校を卒業する12歳は午前3時となります。 まだ夜明け前、人生の準備期間になります。...
『人は「上司」になるとバカになる』 これは、「のどぼと過ぎれば・・・・」というやつで、 人は、自分が上司になって 部下だったころやられて 嫌だったこと、辛かったこと、困ったことなどを、 忘れたかのように自分の部下にやってしまう上司を 揶揄した言葉です。 なぜ、そうなってしまうのか? 私は学者ではないので、...

さらに表示する