経営者向けセミナー・講習会

リーダーズアカデミーLesson

コスト削減。 あなたが社長もしくは、 自社の経営に携わる立場の方であれば、 常に意識していることだと思います。 コスト削減がうまくいけば、 ・無駄な経費が削減され、純利益が増える ・削減額の一部を賞与に反映することで、社員のモチベーションが上がる ・削減した原資を元に、新しい事業を興すなど戦略的な資金投下ができる...
最近、飲食店やホテルへ行って、 サービスレベルが下がっている気がしてしょうがない。 可能性としては、 私もいろいろな体験を積んでおじさんになったことにより 私自身の望むレベルが高くなったという可能性もあるが(汗)、 明らかにサービスレベルが下がっていることは否めない。 もちろん、すべての人に当てはまるという話ではなく、...
今年2月に開催された冬季オリンピック。 日本選手の活躍は本当に素晴らしかったですね。 大活躍の日本勢の中でも、 特に話題になった選手と言えば・・・ 冬季と夏季通じて女子選手で 史上初となる金銀銅の「3色メダル」を獲得した、 スピードスケートの高木美帆選手でしょう。 彼女のオリンピックデビューは、 2010年のバンクーバーオリンピック。...
組織で結果を出すために、 PDCAサイクルを回すというのは、 古くて新しいフレームワークですね。 最近でいうと、 孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA 終わらない仕事がすっきり片づく超スピード仕事術 鬼速PDCA 自分を劇的に成長させる! PDCAノート 無印良品のPDCA 一冊の手帳で常勝経営を仕組み化する!...
あなたの会社では360度評価をしていますか? 簡単に言うと、またの名を多面評価といい、 上司、同僚、部下など、 立場や対象者との関係性が異なる複数の評価者によって、 対象者の人物像(実態)を多面的に浮き彫りにする評価手法です。 多面評価を活用することで、 上司には観察しにくい対象者の特性把握が可能になり、...
先週、歌手の西城秀樹さんが亡くなられてしまいましたね。 63歳だそうです。 僕が小学生時代に はじめてあこがれた同性のアイドルだったので 何か感慨深いものがると同時に、悲しいです。 ご冥福をお祈りします。 人生いつ何が起きるかわかりません。 後悔しないように、大切に一生懸命生きないと、 と改めて思う今日この頃です。...
私の絶賛発売中の新刊 ▼弱いリーダーが「最強」のチームを作る の中に、各章ごとに設けている格言があります。 本日はこちらを公開させていただきます。 ■第1章 己の弱さを 三流のリーダーは、正当化し 二流のリーダーは、秘匿し 一流のリーダーは、前提とする ■第2章 メンバーを支援するとき 三流のリーダーは、差別的に 二流のリーダーは、平等に...
先月スペインのマドリードにいるとき、 ホテルで朝食を食べながら新聞に目を通していると、 『フリーランス「満足」7割 年収は200万円未満6割 』 という記事を見つけました。 あなたも 「フリーランス」 という言葉は聞いたことがあると思います。 でも、正確な定義を知っていますか? 新聞によると、 「企業に雇用されずに働く独立自営業者」...
先日お伝えをしたように、 先週、仕事でヨーロッパのイタリアとスペインに行ってきました。 今回の訪問都市は ミラノ・マドリッド・バルセロナ・サンセバスチャンです。 勉強になったことは、 ・シンプルなことを違う形で提案 ・ズレやギャップがインパクトや印象に残る、目を引く ・キーワードはアンバランス ・世界観とは?らしさとは? という感じです。...
あなたは「評価制度」構築で、 最も大切なことは何だと考えていますか? 私は、 「『仕組み』が『仕事』を評価する」制度構築だと思っています。 「『人』が『人』を評価する」制度、 「『人』が『仕事』を評価する」制度、 ではダメということですね。 人という「感情」を持つ人間を絡める制度を構築してしまうと、 上司の気分で評価が変わってしまったり、...

さらに表示する