日本一の「人づくり、組織づくり」に特化したリーダーのための教育機関を目指す!
経営者向けセミナー・講習会

ある一流薬剤師の非常識な集客方法

経営者の方とお話をしていると、

「知り合いにお客さんを紹介してもらうんだけど、申込に繋がらない・・・」

「広告にお金をかけているのに、思うように集客できない・・・」

という声を、よく耳にします。

 

しかし、その一方で、

知り合いからの紹介やHP、広告経由で、

定期的に問合せが入り、とりわけ集客に力を入れなくても、

常に仕事が回っていると話す経営者の方もいます。

 

集客がうまくいっている会社と

苦戦を強いられている会社。

私の周りには、

両者が存在しています。

そして、両者をよく観察してみると、

意外な事実に気が付きます。

それは、彼らの提供する

サービスや製品の質に大きく違いはない

ということです。

どこも高水準で良質な

サービス・製品を提供しているのです。

 

彼らの間で違うのは、

たった一点です。

それは、

集めるべきお客様を理解しているかどうか

という点です。

 

あなたの会社では、

集客施策を行う際、どのような方を

ターゲットとしていますでしょうか。

 

もし「すぐに購入してくれる見込み客」を、

集客のターゲットとしているのならば、

長期的に効果を出し続けるのは不可能でしょう。

 

なぜなら、

「すぐに購入してくれる見込み客」は、

全体の1%に過ぎないからなのです。

 

ではその他の99%は、

どのような状態かというと・・・

・あなたの会社の製品やサービスの必要性は感じているが、

 購入に至る決定打がない

・あなたの会社の製品やサービスに興味を持っているが、

 本当に必要なのかどうか判断がつかず、購入をためらっている

・あなたの会社の製品やサービスが本当は必要なのだが、

 自分では必要ないと思い込んでいる

・・・というような方なのです。

つまり、99%の人は、

「買ってね」「申し込んでね」と促して、

すぐに購入する方ではないわけです。

そのため、集客を成功させるためには、

99%の中にいる潜在顧客をターゲットとして、

施策を打っていく必要があるのです。

具体的には、

あなたの製品、サービスを購入することで、

どのような明るい未来が実現するのか、ということを

繰り返し説き、その必要性を理解してもらうのです。

このようにして、

潜在顧客を見込み客へと変換させる術を持つ企業は、

5年、10年と時間が経つごとに優良企業へと成長できます。

 

ここで、独自の方法で集客をうまく行っている、

ある女性薬剤師の方がいますので紹介しましょう。

まず一般的に、薬剤師と言えば、

医師からの処方箋をもとに、薬の調剤を行い、

患者さんに薬の説明や、服薬の指導を行う方のことを指します。

 

しかし、彼女は、

この枠にとどまらず、

付随する様々な仕事をしています。

具体的には、

彼女は薬剤師としての業務の他に、

病気にならないための運動や食事の方法を

患者さん達に指導しています。

 

これは、患者さんには、

病気を治したいという

顕在的な悩みがあると同時に、

そもそも病気になりたくないという、

潜在的なニーズがあるためです。

だからこそ、彼女は、

患者さんに病気にならない体作りの必要性を訴え、

理解してもらい、家で実践してもらっているのです。

そうすることで、

患者さんは健康な生活を送るようになります。

「それじゃ彼女は損なのでは?」

あなたは今、

そう感じたかもしれません。

しかし、

話はそう単純ではないのです。

 

彼女から健康法を伝授された患者さんでも、

時に病気になることはあります。

そのような時には皆

いち早く彼女のもとに連絡を入れ、

彼女から薬を処方してもらうのです。

こうして、彼女は、

独自の集客方法でリピーターを抱え、

薬剤師として成功を収めています。

 

このように、あなたも、

「すぐに購入してくれる見込み客」だけではなく、

真の意味でお客様に寄り添い、

価値を提供することでなくてはならない存在になるでしょう。

結果として、そのことが2倍、3倍と

収益を増やしていくことにつながっていきます。