経営者向けセミナー・講習会

なんか楽しくない

「なんか楽しくない」

これは、この間学校へ一緒に向かう途中で

子供が私に話してきたことです。

 

「何が楽しくないの?」

と聞いたら、

「思った通りに行かないことが多くて楽しくない」

と答えが返ってきました。

 

私はそれを聞いて、

こんな話をしました。。

 

「そっか、楽しくないんだ。

でも、人生なんてそんなもんじゃないのか?

そもそも思った通りに行かないことの連続が人生だ。

だから、一つでも思った通りに行かせるために頑張るから

人生は面白いんだぞ!!」

 

 私の信条は

「楽しみながら生きること」。

「楽しむために生きる」ことはイヤなんです。

 

「楽しむために生きる」というのは、

楽しむためには、

生きていて辛いことや苦しいことや嫌なことは

「しょうがない」「耐える」

というふうな考えに感じるからです。

 

 1回の人生ですから

そういったネガティブなことも含めて、

全部楽しみながら私は生きたいと思っています。

だから「楽しみながら生きる」

という考えのほうが好きです。

 

どうせ生きるなら、

辛いことや苦しいことや嫌なことでも楽しんじゃったほうが、

結局は自分にとってもハッピーだと思いませんか?

 

あなたは、

「辛い」「苦しい」「嫌やだ」

と思いながら生きるのと、

そんなことすら「楽しい」と思って生きるのと、

どっちの人生のほうがいいですか?

 

同じ人生でも、

出来事に対する意味づけによって、

不幸にもなるし、幸福にもなります。

 

なぜなら、

 

「幸福とは、

他人から幸福に見える事ではなく、

自分自身が幸福であると感じる状態」

 

ですからね。

一覧へ戻る