リーダーのための「人づくり、組織づくり」に特化した日本一の教育機関を目指す!
経営者向けセミナー・講習会

リーダーズアカデミーReview

こんな記事が掲載されておりました。 【注意したい電話のマナー】 1位 全般的に受け答えが横柄だったり、面倒くさそうに答えたりする 2位 「お調べします」と言った後、長時間待たせっぱなしにする  3位 肝心な社名や氏名が、早口や小さな声で聞き取りにくい この記事におもしろいコメントが掲載されていました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー...
私が会社員時代お世話になった会社は、 当時飛ぶ鳥も落とす勢いで伸びていました。 とにかく人が足りない、教える人がいない、 ですから、私もプレイヤーとして少しはがんばっていたので、 25歳の若さにして50人程度の部下を持ち、 四苦八苦しながらもやらせてもらっていました。   戦略とかマネジメントとか、 教わった経験もなければ、やった事もなく、...
中小企業の経営者の方とお話をしていて すごく気になる発言があります。 それは、 【なかなかいい人が取れなくて】 という言葉です。 そもそも、なぜ、いい人が取れないのでしょうか? もちろん、会社規模・やっている事業に魅力を感じてもらえないなど、 表面的にはいろいろな原因があるかもしれません。 しかし、本当にそれが原因でしょうか?...
先週の金曜日に、 「人はいかに無駄な時間を過ごしているか」 というタイトルで書きましたが、 その中で、 「・・・私にとって必要な無駄・・・」 と言う話をしました。 今日はこの『私にとって必要な無駄』を 楽しむと言うことについてお話ししたいと思います。 実は私の最近一番の悩みは、 【無駄】を楽しめないということでした。 【無駄な時間】...
私はチームメンバーの仕事分析を行うために、 日報の作成を推奨しています。 私は日報は書きませんが、 自身も仕事を必ず定期的に見直ししています。 スマートフォンを使用しPCと同期させて、 スケジュールは全てグーグルカレンダーで管理していますが、 毎月末または月初に1カ月を振り返えって 自分の動きに無駄がなかったかを確認しています。...
私は28歳の時に起業しました。 いくら上場企業で営業部長を務めていたとはいえ、 辞めてしまえばタダの人ですから、 そんな若造に信頼も信用もありません。 事務所を借りる時もお金を借りる時も取引する時も、 何をするにしても二言目には 【保証人は?】 と言われてしまいました。 あげくの果てにサラリーマンの頃は 「ぜひカードを作ってください」...
以前子供と買い物に出かけた出来事です。 まだ小さかったため、ちょこまかちょこまかと、 あっち行き、こっち行きしながら歩きます。 本来一人であれば、ものの5分で歩ける距離に、 30分くらいかけて歩くことになります。 その間子供は、何かを発見したかのように、 あっちこっちに足を運びます。 大人にしてみるとよく分からない赤い光る電球や、...
私は【普通】という言葉が嫌いです。 相手の普通は私にとっての普通ではないし、 私にとっての普通は 相手にとっての普通でないのもよくわかっています。 だから、 「 普通●●だよ 」 といういい方をされて、 あたかも自分の持っている普通の概念を 押しつけるような言い方をされると、 正直非常に不愉快になります。 「誰が普通と決めたんだ!」...
「失われた◯年」という言葉が少し懐かしくなりかけてはいますが、 平成の30年間で、 世の中が変わり、社会で生活する人々の遊び方や仕事のやり方、 そして、生活習慣や価値観までも変わったといっても過言ではありません。 人も企業も社会も変化し続けることが大切なので、 これに異論はありません。 ダーウィンも言っています。...
先週の金曜日は、 私は人生の時間をざっくりと、 仕事・プライベート・睡眠という 3つのカテゴリーに分けているというお話をしましたが、 では、一体それぞれに どれくらいの時間を費やしているのが現実でしょうか。 よく、理想の時間の使い方は、 仕事8時間、プライベート8時間、睡眠8時間、 8×3=24時間と言ったりします。...

さらに表示する