あなたはライフワークを生きていますか?

私は、今この「教育事業(リーダー育成)」という

ライフワークを生きれていることに

幸せと楽しみを感じています。

 

よくセミナーを実施している中で、

「人の前で話をすることが好きか嫌いか」

と問われれば、以前は「嫌いである」と答えていました。

(今は、だいぶ好きになってきましたが=笑)

 

しかし、

「得意か得意じゃないか」

と問われれば

「たぶん得意である」

と答えていました。

 

では、嫌いなことが、

なぜライフワークなのでしょうか?

 

これは、ライフワークの中には

『ライク(Like)ワーク』

『ミッション(Mission)ワーク』

があります。

英語の意味が示すように

Likeワークは「好きな仕事」という意味で、

Missionワークは「使命を感じている仕事」という意味です。

 

そういった意味では、

私は間違いなくこの仕事に

Missionワークとして

使命感を感じて取り組んでいるので、

生き甲斐・遣り甲斐を感じ

楽しくてしょうがないのだと思いました。

 

セミナーでたまに

 

「世間一般的にはほとんどの人が

好きなことを仕事になんて

できていないのが現実だと思いますが、

それについてどう思いますか?」

 

という質問を受けます。

私はその時いつも

 

「最初から好きなことを仕事にできている人と、

いずれ好きなことを仕事にするために

今は苦水を飲んでがんばっている人と

いるのではないでしょうか。

ただ、どちらの人にも共通して言えるのは、

今、目の前にあることに

一生懸命取り組んでいるということです。

一番最悪なのは、

好きなことを仕事にできないと諦めて、

目の前にあることにいい加減に取り組むことです」

 

と答えます。

諦めたら終わりです。

しかし、諦めない限り

必ずどこかでチャンスがめぐってきます。

それを信じられなくなったら寂しと思いませんか?

 

先日面白い話しを聞きました。

あるカナダ人の方が

「僕は絶対に議論をしても負けない」

と言っていたので、

「なぜですか?」

と聞くと

「そんなの簡単だよ。勝つまで話をするからだ」

と言っていました(笑)

 

私は以前ある方から同じようなことを言われました。

 

「嶋津君、人生成功するのなんて簡単だよ。

できるまでやればいいだけさ」

 

と・・・・。

 

あなたは手に入れたいものがあったとき、

本当に手に入れるまで諦めずに

頑張ることができていますか?

一覧へ戻る